読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まりちゃんねる@

少数派の主張

よろしく

社会経験もスキルもない障害者が、仕事するためには?

「このブログを2017年3月に閉鎖する。ツィッターもやめる」といいつつ、
相変わらず、ツィッターで積極的に活動しているなMARIRIZUMです。



「社会経験もスキルもない障害者が、仕事するためには?」


いつも、ツィッターで、ネガティブ発言が多い筆者が、
「仕事も何もない、つらい状態から、抜け出すには、どうしたらいいか?」
考えてみました。



まずですね、障害者は、一般企業から雇ってもらいにくい。

じゃあ、どうすればいいかっていうと、
「雇ってもらえないなら、自分から動く!」



です。


一般企業で働けない障害者の王道が、
「ネットで自営業」
ですが、

「自営業もそんなに甘くない!」
というのが現実です。

実際、私が「ブロガー」といいつつも、
ほとんどアクセスがない(笑)
という、現実に直面しています。


さて、「ネットで自営業」をするためには、パソコンスキル必要ですね。
パソコンスキルをつけようしても、
「パソコン教室に通うお金がない」
「パソコンの資格を取りたいけど、独学は難しいし、受験料が高い」
と嘆いていませんか?


私も、嘆いている人間の一人でした(笑)

そんなときに巡り合えたのが、
就労移行支援センター
という、福祉の事業所でした。

就労移行支援センターとは、障害者が就労に向けて訓練をするところです。
訓練の内容は、事業所によって違います。
パソコンスキル、ホームヘルパー(介護職員初任者研修)など、
ITや福祉関係の資格を取得するところが多いですね。


たまたま、私の住んでいる地域に、
パソコンスキルの訓練をしている事業所があったんです。


ホームヘルパーは、障害者を雇用して、成功している企業があるようです。
メンタルヘルス系マガジンやNHKでよくみますね。


一方、IT系は、障害者を雇って、成功した例は、あまり聞いたことがないですね。
身体障害者は多いけど、精神障害者は少ないですね。


一般就労の道は少ないですが、
「ネットで自営業」するぶんには、役に立つこと間違いなしです。
筆者も、就労移行支援センターに通ってから、タイピングが速くなりましたね。



「住んでいる地域に、就労移行支援センターがない!」
という人は、どうすればいいか?


独学でパソコンスキルを身につけられる、無料サイトを調べてみました。

www.mytry.jp
このサイトは無料でExcelやWordを学べます。



ドットインストール
http://dotinstall.com/
このサイトは無料でプログラミングを学べます。
有料サービスも月額980円(税込)で学べるという、お手頃価格!




独学で困るのが、
「わからないことがあっても、教えてくれる人がいない!」

そんなときは、これ↓
teratail.com
ネット上には、Q&Aサイトがたくさんありますが、
テラテイルは、プログラミング専門のQ&Aサイトです。



えー、ここまで書いていてなんですが、

筆者も、
まだWordとExcel、プログラミングの基礎をマスターしてません。

「マスターしてないんかい!」

そうです。


いつもツィッターでネガティブ発言。
過去のはてなブログ暗すぎる記事も、下書きに戻しました。


「誰も助けてくれないなら、みんな一緒に、収入を得る方法を考えて、頑張ろうよ!」

そんな願いをこめて、この記事を書きました。