まりちゃんねる@

少数派の主張

よろしく

AKB48のファンではない私が、アイドルについて書いてみた。

流行に疎いまりちゃんねるです。


私は、昔から、アイドルに興味がありませんでした。


自分が、中学生や高校生の頃に流行った、
モーニング娘。やKink KidsやV6に夢中になる、女子生徒たちの気持ちがさっぱりわかりませんでした。

決して、嫌いではありません。興味ないだけです。


現在は、アイドル戦国時代、アイドルバブルとかいわれているらしいです。
有名なアイドルから、無名の地下アイドルまで、全部合わせると……何人いるのでしょうか?

昔に比べて、アイドルになるハードルはかなり低くなってるようです。
「研修生」とか「見習い」からはじめて、徐々に知名度を上げていく、というシステムが多いですね。

ネットオンリーの自称アイドルも数えきれないほどいます。

私が、ティーンエイジャーの時、
ネットアイドルやってる」と言うと、
「馬鹿じゃないの?」「頭がおかしい」
と罵倒されることも珍しくない時代でした。


現在は、YouTubeニコニコ動画といった、
無料動画サイトに、気軽に投稿できてしまうので、
ネットアイドル」となのっても、珍しいとは思われないですね。


前置きが長くなりましたが、
国民的アイドル、AKB48について、語ろうと思います。


まず、最初に書いておきますが、
私は、2017年1月現在、
AKB48のメンバーの顔も名前も知りませんし。
最新曲も聞いたことがないです。

特にファンでもなく、アンチでもありません。
興味関心がないだけです。


そもそも、芸術や娯楽というものは、個人の感性、好みによるものであり、誰のファンになろうと、だれを支持しようと、個人の自由です。

どうして、AKB48は熱狂的なファンと、アンチの真っ二つに分かれてしまうのだろう?


一番の理由は、
有名すぎるから。
単純に、有名人は、嫌でもネットでたたかれます。


AKB48は、国民的アイドルなので、みんなAKB48に関心をもっていることを前提に話をするファンがいるから。
前述のとおり、私のように、アイドルの顔や名前がわからない人間もいっぱいいるのです。
AKB48のメンバーで、一番好きなの誰?」
と聞かれると、本当に困ります。
「ごめん、私、多すぎてよくわかんないや」
と、毎回、適当に返事してる人も、多いんじゃないでしょうか?


若い女の子は、みんなアイドルに憧れていると、決めつける。
私が中学生、高校生の頃も、
マスコミの「最近のJKは」「最近の若者は」
という、なんでもかんでもひとくくりにする報道の仕方が嫌いでしたね。

女の子の憧れの対象が、アイドルとは限りません。
役者だろうが、ソロアーティストだろうが、ロックミュージシャンだろうが、
どうでもいいじゃないですか。

わたしが高校生の時、
マイナーなロックバンドのCDを集めていたら、周りの女子生徒が不思議そうな顔してました。

みんなと違うもの好きになっていいじゃないか!
芸術や娯楽は、個人の感性や好みによるものです。
「○○は神!」
「○○はカス、クズ」
上下、優劣をつける問題じゃないでしょ。


私は、少数派で、毎回毎回、多数決で損する人間です。
お願いだから、多数決で上位にランクインするものを、私に押し付けないで下さい。


現在はネットで、自分の好きなものを自由に見たり聞いたりできます。
若い子がうらやましいです。


テレビは、万人ウケのメディア。視聴率命。
ネットは、個人主義のメディア。自分の好きなものを好きな時間にみられる。


現在は価値観の多様化が進んでいるんです。


かわいいらしさの基準をアイドルにするのが、わかりません。