まりちゃんねる@

少数派の主張

よろしく

悩んだり、ゆきづまったりした時は、年長者のアドバイスだけでなく、子供や若者の声に耳を傾けたらどうだろうか?

ネガティブブロガーのまりちゃんねるです。

悩んでる時って、同年代や年長者に相談しがちですよね?

確かに、自分より年上の人間は、
人生経験が豊富で、自分ではきづかないことを、アドバイスしてくれます。

でも、
子供や若者の意見や考えも、役に立つこともあります。

未成年や、20代の若者は、
まだ何色にも染まってない。
人生経験が短いぶん、先入観がない。
言うことも、やることも、とにかくストレート。
考え方が、かたまっておらず、シンプルでわかりやすい。

大人は、昔の経験(主にマイナス、失敗)を思い出して、臆病になることもありますよね。


でも、
子供や若者に相談するって、恥ずかしい。

いや、別に年下の人間に、直接相談するんじゃないです(笑)

ネットのティーンエイジャー向けのサイト、
新聞の学生さんの投稿、
若者のブログ。

↑こういうのを読むだけで、フレッシュな気持ちになれます。

今日、某新聞をよんだら、
「小学生が政治家に対して、どうしてほしいか?」
という特集があったのですが、

ドナルド・トランプさん、キム・ジョンオンさんなどに対する、
意見、要望が、単純明快で、面白かったです( ^^)


確かに、
悩みや問題そのものは解決しませんが、

なんだか、ほっとするし、
初心に戻れた気がしますよね。


特に小さい子供をみると、理論理屈でなく、無条件に癒されるものですね。