よろしく

自己開示をする勇気

自己開示をする勇気

こんにちは!

ASD+二次障害のまりちゃんねるです!

先日、ある福祉関係の職員の方からアドバイスをもらいました。

「相手に理解してもらうには、自己開示が必要だ」

そうです!
その通りです。

私、リアルでもネットでも、自己開示してないもんな。

自分の感情、思想、哲学は、わりとぶちまけてます。
前面に押し出して、ドン引きしちゃう人いると思います(笑)


しかし、自分のプロフィール的なものは、
あまり書いていません。

「好きな食べ物は?」
「好きな異性のタイプは?」
「好きな芸能人は?」
「好きな音楽は?」
「好きな本や漫画は?」

たしかに、自分のプロフィールを詳しく書きすぎるのも危ないです。
ストーカー被害、個人情報漏洩といった犯罪に巻き込まれる可能性があります

しかし、
自分の趣味趣向を書かないと、相手が戸惑ってしまいますね。

「この人、何に興味関心があるんだろう?」
「この人と、共通の話題は何だろう?」

コミュニケーションをする時、
つかみどころがなくて、困っちゃいますよね。

前回「無料でどこまでできるか?」という記事を書きました。

自己開示に、お金も何にもいりません。

必要なのは「勇気」だけです。

どこまで開示するか?
防犯対策も、自分次第です。

とりあえず、プロフィール欄を埋めてみます!